« 消防署の七夕飾り | Main | メールが1通、2通、3通… »

Jul 10, 2007

「城と和菓子と花火大会、水都・大垣【岐阜】」を公開しました

新しい記事をリリースしました。

タイトルから「部屋とYシャツと私」を連想した方は何人いらっしゃるでしょう?

 

岐阜県の西部にある大垣は、松尾芭蕉の『奥の細道』の終着地として知られています。

鉄道に少し詳しい方なら、東京から走る夜行普通列車「ムーンライトながら」の行き先としてもご存じかと思います。

 

この大垣には、関ヶ原の合戦に縁のある大垣城、おいしい水を活かした和菓子、そして毎年7月末に行われる花火大会があります。

特に花火大会は目の前で花火が打ち上がり、頭の上で花火が広がるという臨場感を楽しめますよ。

これらを記事にまとめてみましたので、時間のある時に見て頂ければ嬉しいです。

 

岐阜新聞大垣花火大会(2005年)の花火 

 

城と和菓子と花火大会、水都・大垣【岐阜】

http://allabout.co.jp/travel/meisho/closeup/CU20070710A/

|

« 消防署の七夕飾り | Main | メールが1通、2通、3通… »

◆記事の紹介」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

Comments

記事拝見しました!水まんじゅうがおいしそ~!
ああ、ぼちぼち花火大会の季節ですねえ…。
花火の音が聞こえてくると、見に行きたくてウズウズしてしまいます。

Posted by: 運営スタッフ GERU | Jul 13, 2007 at 10:19

GERUさん、こんにちは。
記事を見て頂いたそうで、ありがとうございます。
水まんじゅう、おいしいですよ。ぜひ大垣へお出かけ下さい。

ホント、花火見に行きたいですよね~。
今のところ計画がないのですが、どこかで1回くらいは花火を見たいと思っています。

Posted by: 村田@名所 | Jul 14, 2007 at 01:48

The comments to this entry are closed.

« 消防署の七夕飾り | Main | メールが1通、2通、3通… »