« まもなく七夕 | Main | 横浜市電保存館 »

Jul 06, 2007

あじさい電車を楽しむ

梅雨の中休みが続いている関東地方、今日も30度を超す暑さだった模様です。

今日は、先日の休日出勤の代休を思いがけず頂けたこともあり、ふらっとドライブしてきました。
どこに行こうかな…と考えましたが、日帰りで楽に楽しめる所ということで、行き先は箱根。
#きっかけは「ヨコ・カマ ウォッチャー」のこの記事ですね(^_^ゞ

向かっている途中、同僚から携帯電話に着信があったのに気づいた時には何事?と思いましたが、パーキングエリアでかけ直して見ると私が手持ちの資料の場所を教えて欲しい…とのことだったので一安心でした(苦笑)。

さて、平日ということで道路もすいていて、無事11時前には宮ノ下に到着。
駐車場に車を置いて、宮ノ下駅から大平台駅に向かった箱根登山鉄道にちょい乗り。
あじさい電車と沿線のあじさいを堪能してきました。

箱根登山鉄道のあじさい電車/宮ノ下-大平台間にて/2007.7.6

今の時期に夜、臨時で運転される箱根登山鉄道のあじさい電車は、予約が必要なのですが、日中15分間隔で運転される通常の電車でも十分あじさいが楽しめます。

電車から眺めた後、大平台駅で降りて、線路沿いのあじさいを見に行き、宮ノ下へ戻った後は渡邊ベーカリーの温泉シチューパンを食べて、最後は強羅で日帰り入浴を済ませて、夕方には帰宅しました。

やっぱり平日の旅はいいですね~。

あ、箱根登山鉄道のあじさいですが、「名所・旧跡めぐり」ガイドでも昨年記事「ロマンスカーで箱根のあじさいへ」で取り上げています。

今回食べている温泉シチューパンなどの情報も書いていますので、これから箱根に行こう!と思っている方のお役に立てれば嬉しいです。

|

« まもなく七夕 | Main | 横浜市電保存館 »

◆記事の紹介」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.