« 性格診断 | Main | お留守番 »

Jul 18, 2008

R45

桜木さんのブログ記事を読ませて頂いて、先日見かけた新聞広告をふと思い出しました。

「R45」というコンピレーション・アルバムが今月発売されたんですよね。

洋楽ばかりですが、クインシー・ジョーンズの「愛のコリーダ」やシャカタクの「ナイト・バーズ」、10ccの「アイム・ノット・イン・ラブ」などタイトルを聞くだけで懐かしい感じがします…。

#まあ、もろにターゲット世代ですし~(爆笑)

※ちなみに「R45 CD」で検索すると、あちこちのショッピングサイトで引っかかります(笑)

ラジオで聞いてたのは、圧倒的に邦楽(歌謡曲・ニューミュージック)が多かったはずなのですが、一緒にかかってた洋楽も記憶のはじっこに残っているんですよね。

人の記憶というのは、不思議なものです。

もし邦楽版が出るなら、「なごり雪」とか「あの日に帰りたい」とかぜひ入れて欲しいなぁ。

|

« 性格診断 | Main | お留守番 »

日記」カテゴリの記事

Comments

コンピレーション・アルバムってつい欲しくなっちゃいますね~。
音と記憶って密接に関わっているそうで、昔の音楽を聴くとその頃の思い出が蘇ってくるなんてのは、そのせいらしいです。

Posted by: 運営スタッフ GERU | Jul 18, 2008 at 11:01

お邪魔します!
そうなんです。洋楽では「R45」があるのです。ワタクシ的には、洋楽ならもう少し後のが好きかな?「R40」を希望!

邦楽の「R45」できるといいなぁ…

Posted by: 桜木 星子 | Jul 18, 2008 at 23:19

GERUさん、桜木さん、こんにちは(^^)/
お二人ともコメントありがとうございます。

>GERUさん
コンピレーションアルバムって確かに手元に置きたくなりますね。
最近はもっぱらCDレンタルなのですが、好きな音楽をいつでもリピートできる環境は常に用意しておきたいです。
音と記憶の関係も興味深いです。鉄道趣味でもそうで(笑)、走行音を聞くとどこの鉄道の車両がすぐわかったりするらしいですよ(^_^ゞ


>桜木さん
邦楽の「R45」できるといいですね~。「R35」から始まったブームはまだ続いているように思いますので、そのうちできるかも知れないですね。
「R35」のコピーは「もう一度、妻を口説こう」だったと思いますが、「R45」だとどうなるんでしょう(^_^;; う~ん。

Posted by: 村田@名所 | Jul 18, 2008 at 23:29

The comments to this entry are closed.

« 性格診断 | Main | お留守番 »