« December 2008 | Main | February 2009 »

Jan 30, 2009

沖縄から帰ってきました

無事に昨夜、沖縄から帰ってきました。

関東地方と沖縄の温度差は10度ほどありますが、昨夜と今日は雨が降っているので、そんなに寒いようには思えないですね。

ただ雨が上がった後は冬型の気圧配置が強まるので、寒くなるはず。

来週からの復帰に備えて、のんびり過ごそうかと思っています。

 

28日はお天気がとても良かったので、本島と橋でつながっている古宇利島という島までドライブ。

狭い海峡にかかる橋は真っ青な海にとても映えていました。

 

●古宇利大橋(2009年1月28日撮影)

古宇利大橋/2009.1.28 

 

その後、車を走らせて沖縄一の人気スポット、美ら海水族館へ。

団体さんや修学旅行生などと一緒に大勢でジンベイザメやマンタが泳ぐ水槽を見つめてましたね。

 

●沖縄美ら海水族館(2009年1月28日撮影)

沖縄美ら海水族館/2009.1.28 

 

沖縄美ら海水族館のジンベイザメ/2009.1.28 

 

この日は2時間かけて那覇へ移動し、ホテルへ。

最初の2泊もホテルのご厚意で部屋のランクをアップグレードして頂いたのですが、那覇のホテルでもエグゼクティブクラスという最上階の部屋にアップグレード。

平日ということもあるのでしょうが、ちょっとびっくりです。

 

最終日29日は那覇周辺をうろうろ。

お天気を見計らって首里城へ行きます。

前回(4年前)は修繕工事中だった守礼門の美しい姿を見ることはできたのですが、首里城の一部は修繕工事中で、さらに前回同様雨に見舞われるという事態に(苦笑)

 

●守礼門(2009年1月29日撮影)

守礼門/2009.1.29 

 

最後は世界遺産を構成する場所の一つである識名園(しきなえん)で、庭園をゆっくり見ることに。

ここでも桜が咲き始めていました。

 

●識名園の桜(2009年1月29日撮影)

識名園の桜/2009.1.29 

 

こんな形で沖縄本島を4日間走り回って、夜の飛行機で帰ってきたのでした。

3泊4日飛行機往復,ホテル朝食,レンタカー込み込みで定価4万円を切っていたフリープランでしたが、十分活用して楽しめたのかなぁ…と思っています。

#さて、整理する写真がまた増えてしまった…。どうしたものか(苦笑)

| | Comments (0)

Jan 28, 2009

一足早くお花見

沖縄を満喫中です。

昨日は一足早くお花見を楽しんでいました。

 

●名護中央公園の桜(2009年1月27日撮影)

名護中央公園の桜/2009.1.27 

 

●八重岳桜の森公園の桜(2009年1月27日撮影)

八重岳桜の森公園の桜/2009.1.27 

 

●今帰仁城址の桜(2009年1月27日撮影)

今帰仁城址の桜/2009.1.27 

 

4年ぶりにまわったのですが、今帰仁城址のまわりで駐車場などの整備が劇的に進んでいたので、びっくりしちゃいました。

今日はどんな風景が見られるのでしょうか。楽しみです。

| | Comments (0)

Jan 27, 2009

沖縄に来ています

リフレッシュ休暇を利用して、沖縄にやってきました。

昨日はほとんど移動だけで終わってしまいましたね。

さて今朝は…というとこんな感じ。

 

●かりゆしビーチの朝(2009年1月27日撮影)

かりゆしビーチの朝/2009.1.27 

 

お天気がこのまま持ってくれるといいのですけどね。

それでは、出かけてきましょうか(^o^)

| | Comments (0)

Jan 26, 2009

「旧 大社駅」の記事をアップしました

今月3本目の記事をアップしました。

 

今回取り上げたのは、旧 大社駅という場所。

出雲大社と言えば、縁結びの神様として知られていますが、その出雲大社への参詣客を運ぶ目的で明治時代に国鉄が出雲大社近くまで鉄道を敷設しました。

その後モータリゼーションの影響などを受けて、鉄道は廃止されてしまったのですが、出雲大社への玄関口として作られた大社駅は、大正時代の立派な建築物でしたので、保存の運気が高まり、現在に至るまで大事に保存されているのです。

そんな名建築の旧 大社駅に注目して、記事にまとめてみました。

 

●旧 大社駅(2005年11月撮影)

旧 大社駅

 

レトロな雰囲気もそうですが、今にも列車を降りてきた乗客が出てくるかも…と錯覚してしまうような気がしませんか?

 

出雲大社への行き帰りなどに立ち寄って欲しいなぁ…という思いで記事にしてみました。

ゆっくり読んで頂ければ幸いです。

 

◇鉄路消えても残る名建築、旧大社駅【島根】

http://allabout.co.jp/travel/meisho/closeup/CU20090125A/

| | Comments (0)

リフレッシュ週間

前回のアップから1週間たってしまいました…。

週の後半に仕事量が増えてしまって、一時はどうなることかと思ったのですが、なんとか乗り切りました。

 

さて、これからの1週間は「リフレッシュ週間」と命名致しました(^_^ゞ

まず手始めに土曜日は4ヶ月ぶりの散髪。

店名こそおしゃれな名前に変わりましたが、家族3人でのんびり営まれている床屋さんへ行き、頭すっきり(^o^)

#ここは以前住んでいたアパートの近くで、今住んでいる所からだと車で15分ほどかかるのですが、どうにも床屋を変える気に慣れなくて、ずっとお世話になってます(苦笑)

 

続いて日曜日は物を積みっぱなしの部屋の整理。

3ヶ月前の郵便物がひょいひょい出てくるのだから困ったものです。

毎回整理する度にこういう事態に陥らないように…と思うのですが、果たして今回はどうなることか。

 

そして明日からは勤続25年で頂いたリフレッシュ休暇を使います\^o^/

南の島でのんびり過ごす予定ですが、果たしてどうなることやら(^_^ゞ

#とりあえず、はよ、寝なさい(苦笑)

| | Comments (0)

Jan 18, 2009

流氷の記事をアップしました

風邪気味のため、基本的にマスク着用で過ごした1週間。 

先週の3連休に続き、この週末も基本的に家の中に籠もってました(苦笑)

ずっと寒い日が続いていたので、パソコンの前に座っていると手足が冷えるんですよね~。

足は膝掛けと足温器で暖めていますが、手はそういう訳にもいかず…。
手袋するとキーボードが打てませんし(笑)、ちょっと困っています。


さて、寒さに負けないように(苦笑)今月2本目の記事をアップしました。

 

今回取り上げたのは、冬の使者、流氷です。

毎年シベリア沖から押し寄せる流氷は、オホーツク海沿岸を埋め尽くし、海を真っ白に染め上げてしまいます。

そんなオホーツク海沿岸の町から、雄武(おうむ)と紋別(もんべつ)という2つの町に注目して、記事にまとめてみました。

 

●紋別港を取り巻くオホーツク海の流氷(2003年2月撮影)

紋別港を取り巻くオホーツク海の流氷

 

今年の流氷は、まだサハリン沖を下り始めた所のようですが、あと1,2週間もすれば「流氷接岸」のニュースが流れることと思います。

 

冬の北海道でしか味わえない、素晴らしい風景をぜひ目の前で見ていただきたいですね。

ゆっくり読んで頂ければ幸いです。

 

◇流氷を見に行こう!雄武・紋別へ【北海道】

http://allabout.co.jp/travel/meisho/closeup/CU20090118A/

| | Comments (0)

Jan 12, 2009

「川原湯温泉」の記事をアップしました

成人の日を含めた3連休は、基本的に家の中に籠もっておりました(苦笑)

写真の整理がなかなか終わらないんですよね~。

春が来るまでにはなんとかしたい!(笑)


さて、「名所・旧跡めぐり」の2009年を飾る、今月1本目の記事をアップしました。

 

今回取り上げたのは、川原湯(かわらゆ)温泉。

草津温泉や四万温泉などよく知られている温泉地の近くにある静かな温泉です。

歴史は古く、800年以上前からある温泉で、数軒の旅館やお店、共同浴場からなるコンパクトな山間の温泉街です。

 

●川原湯温泉・共同浴場 王湯(2009年1月撮影)

川原湯温泉・共同浴場 王湯

 

なぜ、ここを取り上げたかというのは、記事にも書いているのですが、今の温泉街がダム建設で将来水没することになり、温泉街が移転することが決まっているという事実からです。

今の温泉街の雰囲気を感じるためには、早く紹介しておかなきゃ……という思いもあり、今回記事にまとめてみました。ゆっくり読んで頂ければ幸いです。

 

◇記憶に留めたい名湯、川原湯温泉へ【群馬】

http://allabout.co.jp/travel/meisho/closeup/CU20090111A/

| | Comments (0)

Jan 08, 2009

夕陽をさえぎる東京湾フェリー

5日から仕事が始まったのですが、いつになくややこしい仕事が多くて、初日からずっと頭を抱えております(苦笑)

 

という訳で旅の写真でも見ながら気晴らししましょうか(笑)


三浦半島の久里浜と房総半島の金谷を結ぶ東京湾フェリー。

運行本数も多くて、40分弱で双方を移動できます。

横浜方面から房総半島へ出かける時は特に重宝します。

 

昨年の大晦日、小湊温泉から帰る時に久々に東京湾フェリーを利用したのですが、ちょうど夕暮れ時で、久里浜港に入る直前に夕陽とフェリーが重なる瞬間を見ることができました。

 

●夕陽をさえぎる東京湾フェリー(2008年12月31日撮影)

夕陽をさえぎる東京湾フェリー/2008.12.31 

 

2008年最後の夕陽をこんな形で見られた私は、幸せなのでしょうね、きっと。

| | Comments (0)

Jan 01, 2009

2009年もよろしくお願い致します

2009年を迎えました。

新たな年もどうぞ、よろしくお願い致します。

 

年末はライフワークとしている「毎月お出かけ、毎月温泉」を維持すべく、房総半島の小湊温泉へ出かけてリフレッシュ、大晦日の夕方に帰宅して、自宅にて「ゆく年くる年」を見ながら年を越しました。

 

元旦の横浜は穏やかな日差しですが、外は寒いですね。

大阪の実家に新年の挨拶を電話で入れ、この後は嫁さんの実家にご挨拶に伺うという形で2009年最初の1日は暮れそうです。

 

今年もマイペースで書き込んでいきますので、「名所・旧跡めぐり」ガイドサイト共々、よろしくお願い致します。

| | Comments (2)

« December 2008 | Main | February 2009 »