« 夕陽を背にした実物大のガンダム | Main | 皆既日食をプラネタリウムで »

Jul 05, 2009

定額給付金(苦笑)で静岡県西部へ

この週末は久しぶりにドライブを楽しんできました。
#軍資金の原資は、定額給付金(苦笑)だったりします。

お出かけ先は、静岡県西部。
静岡県は神奈川県の西隣の県なのですが、東西に長いこともあって、西部まで足を伸ばすと結構距離があるんですよね。

最初の目的地は、袋井にある可睡(かすい)ゆりの園。
こちらで終わりかけのゆりの花を楽しんできました。

●可睡ゆりの園のゆり(2009年7月4日撮影)
可睡ゆりの園のゆり(1)/2009.7.4

可睡ゆりの園のゆり(2)/2009.7.4

最盛期は6月ということなので、今度行く機会ができたら6月に行きたいと思います。

この他に掛川城、浜松城にも立ち寄り、宿泊は金曜日の夜に手配した浜名湖の奥にあるホテル。
のんびりと温泉に浸かってました。

日曜日は、東海道の宿場町新居宿に立ち寄り、弁天島を眺めた後、浜松・浜名湖のおみやげの定番「うなぎパイ」の工場見学へ。
うなぎパイができる所をガラス越しに見るのですが、なかなか面白かったです。

●うなぎパイファクトリー(2009年7月5日撮影)
うなぎパイファクトリー(1)/2009.7.5

うなぎパイファクトリー(2)/2009.7.5

その後、舘山寺温泉に向かい、うな丼を食べた後、温泉に浸かってから帰ってきました。

休日ETC1000円の効果で、横浜町田から袋井、浜松西までは1350円となります。
これに宿泊代を加算するとほぼ定額給付金に相当する額となりました。
#実際には食事代その他にガソリン代が加わるのでオーバーするのですが…(笑)

久しぶりに片道300km強走れて、楽しかったです。

|

« 夕陽を背にした実物大のガンダム | Main | 皆既日食をプラネタリウムで »

旅行」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.