« 瀬戸大橋記念公園から眺める瀬戸大橋 | Main | 松山城 »

Aug 11, 2009

うだつのある町並み・脇町

夏休みのロングドライブ3日目。

台風9号の影響から遠ざかった四国島内を動き回ることに。
高松から高松道で鳴門へ移動し、鳴門の渦潮と大鳴門橋を観潮船で見て回ります。
残念ながら渦潮のピークの時間とははずれていたのですが、それでも海から見上げる大鳴門橋はきれいでしたね。

その後、古い商家の町並みが残る脇町へ。
「うだつがあがらない」でおなじみの「うだつ」が数多く残っている町並みでもあります。

うだつのある町並み・脇町(1)/2009.8.11

うだつのある町並み・脇町(2)/2009.8.11

脇町を後にして、四国を西へ横断。
徳島道・松山道を経由して、松山まで移動し、道後温泉の宿に投宿しています。
やっぱり温泉はいいですね(^-^)

おいしいお料理を頂いた後、部屋でくつろいでいました。
明日は早くも四国最終日となるのですが、まだプランが確定していません(笑)
四国を離れるまでの間の時間を有意義に使いたいと考えています。

|

« 瀬戸大橋記念公園から眺める瀬戸大橋 | Main | 松山城 »

旅行」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.