« August 2010 | Main | October 2010 »

Sep 30, 2010

鐙瀬(あぶんぜ)溶岩海岸と鬼岳

鬼岳展望所からコンカナ王国へ戻り、福江島2日目をスタート。

昨日のうちに島の4分の3をまわったので、残り4分の1をまわるべく海沿いに出て、鐙瀬(あぶんぜ)溶岩海岸に来ました。

鐙瀬溶岩海岸は、鬼岳の噴火で海に流れ出た溶岩が固まってできたものだそうです。

鐙瀬溶岩海岸(1)/2010.6.5

鐙瀬溶岩海岸(2)/2010.6.5

迫力ある風景ですね。鐙瀬溶岩海岸の展望所からは、太古の昔に溶岩を吹き出した鬼岳も良く見えました。

鐙瀬溶岩海岸から眺める鬼岳/2010.6.5

丸みを帯びて、なんだか可愛らしく見えてくるのは私だけでしょうか…。

| | Comments (0)

Sep 28, 2010

鬼岳展望所からの眺め

五島コンカナ王国は、鬼岳の麓にあります。
この鬼岳、れっきとした火山なんだそうです。

コンカナ王国から、木に覆われた山道を10分ほど登ると鬼岳展望所に出ます。
展望所から見た鬼岳です。

●鬼岳(2010年6月5日撮影)
鬼岳/2010.6.5

すぐ近くには五島福江空港の滑走路が見えました。

●鬼岳展望所から眺める五島福江空港(2010年6月5日撮影)
鬼岳展望所から眺める五島福江空港(1)/2010.6.5

鬼岳展望所から眺める五島福江空港(2)/2010.6.5

これで飛行機が離着陸してるともっと良かったのですが、それは贅沢なお願いですよね。

さらに遠くを眺めると、福江港と五島灘が望めました。

●鬼岳展望所から眺める福江港と五島灘(2010年6月5日撮影)
鬼岳展望所から眺める福江港と五島灘/2010.6.5

とってもステキな眺めでした。
展望所まで登ってきて良かったです。

| | Comments (0)

Sep 26, 2010

五島コンカナ王国(その3)

明けて翌朝。コンカナ王国の上の空はすっきりとした青空と薄い雲。

五島コンカナ王国(9)/2010.6.5

五島コンカナ王国(10)/2010.6.5

気持ちのいい朝を迎えることができました。

| | Comments (0)

Sep 24, 2010

「いろは坂と中禅寺湖の紅葉」の記事をアップしました

今月の新しい記事をアップしました。

ご紹介しているのは「いろは坂と中禅寺湖の紅葉」

紅葉シーズンが始まると必ずと言っていいほど、渋滞で話題になる日光・いろは坂。
多くの人を魅了する風景が楽しめるのが渋滞を乗り越えてでも行きたくなる一番の理由でしょうか?
いろは坂を登った先の中禅寺湖も美しい紅葉が楽しめますよ。

そんな模様をご紹介していますので、お出かけの際にお役に立てて頂けると嬉しいです。

●中禅寺湖と男体山の紅葉(2006年10月22日撮影)
川越・時の鐘

◇もみじの坂道、いろは坂を抜けて中禅寺湖の紅葉へ
http://allabout.co.jp/gm/gc/312646/

| | Comments (0)

Sep 22, 2010

五島コンカナ王国(その2)

五島コンカナ王国の一角で夕陽に照らされるこのモニュメント…。どこかで見た覚えがありますね。

五島コンカナ王国(5)/マーライオン/2010.6.4

五島コンカナ王国(6)/マーライオン/2010.6.4

シンガポールのシンボルとしても知られるマーライオンの像が、五島コンカナ王国にありました。
1989年に福岡で行われたアジア太平洋博覧会'89(よかトピア)に出展されたものを移設したのだそうです。

そして、時計は既に19時半を指していましたが、コンカナ王国の西の空には鮮やかな夕焼けが現れました。

五島コンカナ王国(7)/夕焼け/2010.6.4

五島コンカナ王国(8)/夕焼け/2010.6.4

さすがに西の端にある島ですね。

| | Comments (0)

Sep 20, 2010

五島コンカナ王国(その1)

大瀬崎から1時間強走って、この日の宿泊先にやっと到着。

五島コンカナ王国(1)/2010.6.4

五島コンカナ王国(2)/2010.6.4

五島コンカナ王国という所で、鬼岳の中腹にあるリゾートホテルになります。
宿泊棟やレストランは点在する形のホテル。
いい雰囲気ですね。

王国の中には、一段上のグレードのリゾートホテル「アイランドテラス五島」も併設されています。

五島コンカナ王国(3)/アイランドテラス五島/2010.6.4

五島コンカナ王国(4)/アイランドテラス五島/2010.6.4

チャペルなども用意されているとのこと。
屋外のプールがリゾートの雰囲気たっぷりです。


| | Comments (0)

Sep 18, 2010

日本経済新聞 日経PLUS1(9/18付)に協力

日本経済新聞の土曜日朝刊の別刷り「日経PLUS1」にて、9月18日付の「何でもランキング」では「紅葉が楽しめるロープウエー 」を特集。

このランキングに関してお声がけを頂き、選者の一人として協力致しました。

日本経済新聞を購読されていらっしゃる方でお手元に「日経PLUS1」がありましたら、選者のリストの中に*名前だけ*しっかり出てますので、探してみて下さいませ。

※なお日本経済新聞のWeb刊でも、読むことができるようになっています。

以上、ご報告でしたhappy01

| | Comments (0)

Sep 16, 2010

津多羅島を望む

大瀬崎から福江島を一周する国道384号線に出て島の南側を走ります。

国道といいつつ狭い道が続く中、海の向こうに小さな島が見えました。

津多羅島を望む(1)/2010.6.4

津多羅島を望む(2)/2010.6.4

この島は津多羅島というそうです。
素敵な風景ですね。

| | Comments (0)

Sep 14, 2010

大瀬崎灯台(その2)

大瀬山の展望所を後にして、道路沿いにあった大瀬崎灯台を眺められる場所に立ち寄ります。

断崖の奥にすっくと立つ灯台をはっきりと見ることができました。

大瀬崎灯台(3)/2010.6.4

大瀬崎灯台(4)/2010.6.4

駐車場から灯台までは往復40分の距離だそうです。
日本で一番最後に夕陽か沈む場所ということで、夕暮れまで居たかったのですが、ここで夕暮れを迎えてしまうと宿にたどりつけなくなるので断念。

でもステキな風景を楽しめて良かったです。

| | Comments (0)

Sep 12, 2010

大瀬山の展望所からの眺め(その2)

大瀬山の展望所からは、今まで見たことがない不思議な風景が見えました。

大瀬山の展望所からの眺め(2)/玉之浦湾/2010.6.4

眼下に見える陸地も、奥に見える陸地も今、自分がいる福江島そのもの。
唯一左上の大きな島が、島山島という別の島です。

複雑な地形の中で、海がこんなに島の奥深くまで切れ込んでいるんですね。
まさに箱庭という表現がぴったりでした。

| | Comments (0)

Sep 10, 2010

大瀬山の展望所からの眺め(その1)

大瀬崎灯台を見下ろした大瀬山の展望所は、360度のパノラマが楽しめました。

大瀬崎灯台から右に目を向けると島影が目に映りました。

大瀬山の展望所からの眺め(1)/嵯峨島/2010.6.4

この島は、福江島の北西に位置する嵯峨島。ここにもいろいろ見所があるそうです。

| | Comments (0)

Sep 08, 2010

大瀬崎灯台(その1)

井持浦教会から少し走り、山の中に入り込む道を3kmほど進むと大瀬崎へ。

ここは福江島の一番西にあたる所です。
駐車場から高台へ上がってみると360度見渡せる場所があります。

海の方向を見てみると、断崖の先にあるのは大瀬崎灯台。

大瀬崎灯台(1)/2010.6.4

大瀬崎灯台(2)/2010.6.4

200万カンデラの光で毎晩東シナ海を進む船の安全を支えているのだそうです。

| | Comments (0)

Sep 06, 2010

井持浦教会

福江島の西側、玉之浦湾をはさんで東シナ海側にある井持浦(いもちうら)という所まで来ました。

ここには井持浦教会があります。

●井持浦教会(2010年6月4日撮影)
井持浦教会/2010.6.4

井持浦教会ルルド/2010.6.4

創建は1899年という古い教会です。建物は1987年に改築されたもの。

ここには日本で初めてのルルドがあります。
ルルドは聖母マリアが示した聖泉があるという南フランスの町の名前から来ているカトリックの聖地とのこと。
井持浦教会のルルドも熱心な信徒が訪問されているとのことです。

| | Comments (0)

Sep 04, 2010

頓泊ビーチ

高浜ビーチの隣にも美しい砂浜がありました。
頓泊(とんどまり)ビーチというそうです。

●頓泊ビーチ(2010年6月4日撮影)
頓泊ビーチ/2010.6.4

高浜ビーチと頓泊ビーチ/2010.6.4

高台からは、高浜ビーチと頓泊ビーチの両方を見ることができますよ。

| | Comments (0)

Sep 02, 2010

高浜ビーチ

教会めぐりがメインの五島・福江島の旅。
でも、島ならではの美しい風景もあわせて堪能したい所ですね。

という訳で、三井楽教会から車を走らせて、高浜ビーチにやってきました。

●高浜ビーチ(2010年6月4日撮影)
高浜ビーチ(1)/2010.6.4

高浜ビーチ(2)/2010.6.4

日本の渚100選に選ばれる美しい海岸で、1枚目の画像のように近くの高台から見下ろすことが可能です。
夏は海水浴を楽しむ人たちで大賑わいするそうですよ。

| | Comments (0)

« August 2010 | Main | October 2010 »