« October 2011 | Main | December 2011 »

Nov 30, 2011

大神神社

長谷寺に参詣した後は、大神神社(おおみわじんじゃ)へ。

●大神神社(2011年11月17日撮影)
大神神社(1)/2011.11.17

大神神社(2)/2011.11.17

大神神社(3)/2011.11.17

大きな鳥居をくぐり、小さな鳥居をくぐっていくと拝殿に出ます。

この大神神社のご神体は山そのもの。
ということで本殿が造られていない珍しい神社なのだそうですよ。

| | Comments (0)

Nov 28, 2011

長谷寺

安倍文殊院を後にして、次は長谷寺へ。

国道165号線からは大回りになりますが、名阪国道から大型バスが入れるようになったそうです。

●長谷寺(2011年11月17日撮影)
長谷寺(1)/2011.11.17

長谷寺(2)/2011.11.17

長谷寺(3)/2011.11.17

登廊を一生懸命登って本堂に参詣し、十一面観音像の足下に触れてのお詣りをしてきました。
もみじ祭りが開かれていたのですが、紅葉は遅めのようで、少しだけ色づいているという感じでしたね。

| | Comments (0)

Nov 26, 2011

安倍文殊院

川上村から国道169号線を戻る形で吉野へ。
途中から県道に入り、談山神社の横を通り抜けて、安倍文殊院にやってきました。

●安倍文殊院(2011年11月17日撮影)
安倍文殊院(1)/2011.11.17

安倍文殊院(2)/2011.11.17

安倍文殊院(3)/2011.11.17

日本三大文殊の中で、一番大きな文殊菩薩像とご対面が叶い、来年の辰年をあしらった干支の花絵も見ることができました。

| | Comments (0)

Nov 24, 2011

川上村・匠の聚(むら)

匠の聚(1)/2011.11.17

「匠の聚」へようこそ♪

---

吉野を離れ、いったん吉野川沿いまで山を下りた後、国道169号線を熊野方向に進むこと40分弱。

川上村にある「匠の聚」 (http://www.takuminomura.gr.jp/)にやってきました。

●匠の聚(2011年11月17日撮影)
匠の聚(2)/2011.11.17

匠の聚(3)/2011.11.17

匠の聚(4)/2011.11.17

匠の聚は、人里離れた森の中に、芸術家たちが暮らしながら心動かすアートを創り出していく空間。

その中にお邪魔して、自然の中でアートに触れたり、自分自身でアートを創り出す体験をしたり…など、いろいろなことができます。

コテージもあり、ここで宿泊することもできるのだそうです。

| | Comments (0)

Nov 22, 2011

「秩父夜祭」の記事をアップしました

今月の新しい記事をアップしました。

今回ご紹介しているのは「秩父夜祭」

日本三大曳山祭の一つに数えられる秩父夜祭は、300年以上の歴史を持つお祭り。
華麗に飾られた笠鉾・屋台が街を練り歩き、冬の夜空に打ち上がる花火が彩る素晴らしいシーンが楽しめます。

大祭が行われる12月3日、今年は土曜日にあたります。
いつになく多くの人出が見込まれますが、そんな中でも見る価値のあるお祭りですので、ぜひ秩父にお出かけ下さいませ。

●秩父夜祭より(2010年12月3日撮影)
秩父夜祭より

◇華麗な笠鉾・屋台の曳き廻しと花火!秩父夜祭【埼玉】
http://allabout.co.jp/gm/gc/387432/

| | Comments (0)

Nov 20, 2011

吉野・吉水神社

金峯山寺の権行に参加した後、朝食を食べにいったん宿に戻ってから、17日の行動が始まりました。

訪れたのは、吉水神社。

●吉水神社(2011年11月17日撮影)
吉水神社/2011.11.17

吉水神社から蔵王堂を眺める/2011.11.17

南北朝時代の南朝の皇居が置かれた所で、源義経と静御前ゆかりの地、そして秀吉の花見と多くの歴史を刻んできた場所であり、世界遺産にも登録されています。

| | Comments (0)

Nov 18, 2011

朝の吉野・金峯山寺 蔵王堂

奈良県観光見本市の一環として、吉野山に泊まりました。

朝早く起床し、金峯山寺(きんぷせんじ)・蔵王堂に参詣し、朝の権行に参加してきました。

●朝の吉野・金峯山寺 蔵王堂(2011年11月17日撮影)
朝の吉野・金峯山寺 蔵王堂(1)/2011.11.17

朝の吉野・金峯山寺 蔵王堂(2)/2011.11.17

凜とした空気の中で身が引き締まる思いでしたね。

| | Comments (0)

Nov 16, 2011

橿原神宮

今日はお声掛けを頂き、奈良へ。
メインの所用である奈良県観光見本市への出席の前に橿原神宮へ参詣してきました。

●橿原神宮(2011年11月16日撮影)
橿原神宮(1)/2011.11.16

橿原神宮(2)/2011.11.16

橿原神宮(3)/2011.11.16

橿原神宮(4)/2011.11.16

七五三のお詣りに来られていた家族連れも何組か見かけましたね。
荘厳な雰囲気でした。

| | Comments (0)

Nov 14, 2011

表参道ヒルズ クリスマスツリー 2011

クリスマスまではまだひと月以上ありますが、11月の声を聞いた途端あちこちでクリスマスツリーやイルミネーションに関する情報が流れて来るようになりました。

クリスマスイベントが早いスポットの一つが表参道ヒルズ。

中央の吹き抜けに今年も大きなクリスマスツリーが飾られました。

●表参道ヒルズ クリスマスツリー(2011年11月12日撮影)
表参道ヒルズ クリスマスツリー(1)/2011.11.12

表参道ヒルズ クリスマスツリー(2)/2011.11.12

表参道ヒルズ クリスマスツリー(3)/2011.11.12

表参道ヒルズの公式Webサイトによれば、今年のツリーはおよそ17000個のスワロフスキー・クリスタルが飾られて、台座の部分にはウォルト・ディズニー生誕110周年を記念して110個のディズニーキャラクターのシルエットが映し出されるようになっています。

ステキな空間演出を楽しめました♪

| | Comments (0)

Nov 12, 2011

小木宿根木郵便局

たらい舟に乗った後、もう少し佐渡の南側をドライブ。

古い町並みが残るという宿根木(しゅくねぎ)と呼ばれる所にやってきました。

まず目についたのは、小木宿根木郵便局。

●小木宿根木郵便局(2011年8月1日撮影)
小木宿根木郵便局/2011.8.1

もちろん、現役の郵便局です。

宿根木は千石船が行き来した港に隣接した町で、薄い木の板を屋根に張り、石で押さえるという構造の建物が並びます。
郵便局の建物も、その屋根を持つ建物なのでした。

| | Comments (0)

Nov 10, 2011

小木・たらい舟

トキの森公園でトキを見た後は、レンタカーを走らせて佐渡の南側、小木という町にやってきました。

ここにも佐渡の名物があります。それは「たらい舟」。

●小木・たらい舟(2011年8月1日撮影)
たらい舟の乗り場/2011.8.1

たらい舟(1)/2011.8.1

たらい舟(2)/2011.8.1

小木の港の中で、女性の船頭さんの操舵により、器用に進んで行くたらい舟。
港の中をくるっと一周する形で乗ることができます。

途中で操舵の体験もできるのですが、これがなかなか難しい。
思ったように動かすことはできませんでしたね。

2つのたらい舟の間で手持ちのカメラを渡して記念撮影もしてくれますし、途中で業者が撮影する記念写真がたらい舟を下りた頃にできているので、記念購入するのも可。

佐渡ならではの思い出を作るには、もってこいですね。

| | Comments (0)

Nov 08, 2011

佐渡市トキの森公園

上越新幹線で新潟に着き、タクシーで新潟港へ移動して、ジェットフォイルで初めての佐渡へ。

両津港からは、レンタカーを借りて島内を回ることにしました。

佐渡といえば、誰しもが思い浮かべるトキ(朱鷺)。
日本の国鳥ではありますが、現在は佐渡で管理の下、繁殖させている状況が続いています。


トキの森公園は、一般の人でもトキを見ることができる貴重な所。

●佐渡市トキの森公園(2011年8月1日撮影)
佐渡市トキの森公園/2011.8.1

公園の一部が、佐渡トキ保護センターとなっており、ここでトキの繁殖が行われています。
保護センターのケージで暮らすトキを、トキ展示資料館の一部である観察回廊から見る形です。

トキ展示資料館/2011.8.1

観察回廊とケージは20メートル近く離れているので、目の前にトキがいるという状況ではありません。
双眼鏡やズーム機能のついたカメラで見ることで、はっきりとその姿をとらえることができます。

佐渡トキ保護センターのトキ(1)/2011.8.1

佐渡トキ保護センターのトキ(2)/2011.8.1

実物を見ることができて良かったです。佐渡まで来たかいがありました。

| | Comments (0)

Nov 06, 2011

昇仙峡の紅葉

渓谷美が美しい山梨・昇仙峡で紅葉が見頃を迎えていました。

●昇仙峡の紅葉(2011年11月5日撮影)
昇仙峡の紅葉(1)/2011.11.5

昇仙峡の紅葉(2)/2011.11.5

昇仙峡の紅葉(3)/2011.11.5

独特の形をした覚円峰をバックにした紅葉や、巨岩がどっしりと座った中を流れる水の流れ、そして大きく音を立てながら落ちる仙娥滝とそばの紅葉を楽しむことができました。

| | Comments (0)

Nov 04, 2011

Dreamliner BOEING 787

その名は「DREAM LINER」。

Dreamliner BOEING 787(1)/2011.11.4





話題の最新形飛行機、BOEING 787 の初号機が、11月1日から国内線でのフライトを始めました。
12月上旬まで、羽田-岡山間と羽田-広島間をそれぞれ1往復するフライトスケジュールが組まれています。

ということで、羽田空港第2ターミナルに行ってみました(笑)

●Dreamliner BOEING 787(2011年11月4日撮影)
Dreamliner BOEING 787(2)/2011.11.4

キャッチしたのは、羽田から広島に向かうANA683便。
今日は64番スポットにいました。
展望デッキでは、多くの人たちが入れ替わり立ち替わり記念撮影をしていましたね。



Dreamliner BOEING 787(3)/2011.11.4

ANA683便の出発は16時15分。
ゆっくりと押されてバックした787初号機は、しばらく止まっていた後、離陸のためにD滑走路へ歩いていきました。



そしてD滑走路からTake Off!大空に旅立っていきました。

Dreamliner BOEING 787(4)/2011.11.4

Dreamliner BOEING 787(5)/2011.11.4

Dreamliner BOEING 787(6)/2011.11.4

いつか実際に乗れる機会ができるといいなぁ…と思います。

| | Comments (0)

Nov 02, 2011

上越新幹線から見える弥彦山

※今回から8月の新潟への旅の一こまを紹介していきます。

上越新幹線で新潟へ向かうMaxとき号に乗車。

上越国境を越えたMaxとき号は、長岡を出ると新潟に向かってまっすぐに進んでいきます。

左側の車窓には田んぼの向こうに弥彦山が見えていました。

●上越新幹線から見える弥彦山(2011年8月1日撮影)
上越新幹線から見える弥彦山/2011.8.1

| | Comments (0)

« October 2011 | Main | December 2011 »