« August 2013 | Main | October 2013 »

Sep 30, 2013

山手線開業50周年記念「みどりの山手線」号

いつか、目の前で見たいなぁ…と思っていた山手線開業50周年記念「みどりの山手線」号。

新橋に出かけた帰りにやっと目の前で目撃することができました。

●山手線開業50周年記念「みどりの山手線」号(2013年9月19日撮影)
山手線開業50周年記念「みどりの山手線」号(1)/新橋駅/2013.9.19

山手線開業50周年記念「みどりの山手線」号(2)/新橋駅/2013.9.19

山手線開業50周年記念「みどりの山手線」号(3)/新橋駅/2013.9.19

深夜ということもあり、動き出した電車の所はブレブレですが、車体側面の懐かしいオール緑色は良く見ることができました。


|

Sep 28, 2013

日高・巾着田の彼岸花 2013

9月最後の土曜日、久しぶりに日高・巾着田に出かけました。

今年は夏が暑かったこともあり、彼岸花(曼珠沙華)の見頃が後ろにずれたそうです。

●日高・巾着田の彼岸花(2013年9月28日撮影)
日高・巾着田の彼岸花(1)/2013.9.28

日高・巾着田の彼岸花(2)/2013.9.28

日高・巾着田の彼岸花(3)/2013.9.28

日高・巾着田の彼岸花(4)/2013.9.28

日高・巾着田の彼岸花(5)/2013.9.28

今まで100万本と称してきた彼岸花の本数を数え直したら、500万本となんと5倍になったとか。
日差しの中で赤いじゅうたんが広がっている風景を楽しむことができました。


|

Sep 26, 2013

シーサイド・トップから望むお台場

シーサイド・トップからは、東京湾をはさむ先にあるお台場をすぐ近くに見下ろすことができます。

●シーサイド・トップから望むお台場(2013年9月14日撮影)
シーサイド・トップから望むお台場/2013.9.14

惜しいのは、手前の高いビルの影響でレインボーブリッジの全景が見えない所ですが、フジテレビやパレットタウンの大観覧車ははっきりと望むことができます。


|

Sep 24, 2013

シーサイド・トップから望む東京スカイツリー

東京タワーを素敵に眺められる世界貿易センタービル40階展望台のシーサイド・トップ。
多少距離が離れているものの、シーサイド・トップからでも、ビルとビルの間に東京スカイツリーを望むことができます。

●シーサイド・トップから望む東京スカイツリー(2013年9月14日撮影)
シーサイド・トップから望む東京スカイツリー/2013.9.14

ちょうど東京オリンピック・パラリンピック招致決定記念のスペシャルライトアップである黄金色のライトが光っているのがわかりましたね。


|

Sep 22, 2013

mAAch ecute 神田万世橋(その2)

「mAAch ecute 神田万世橋」の2階部分は、中央線の旧万世橋駅ホームが使われています。

そこにあがるための階段も、旧万世橋駅の遺構です。

●mAAch ecute 神田万世橋(2013年9月18日撮影)
mAAch ecute 神田万世橋(5)/1912階段/2013.9.14

こちらは、1912階段。名前のとおり、1912年に造られた階段です。

階段を上がると旧万世橋駅ホームの部分にあがります。
両脇を中央線の快速電車がひっきりなしに通るという鉄道ファンにはとっても楽しい場所。
お茶の水寄りは展望カフェになっていて、神田寄りがオープンスペースになっていました。

mAAch ecute 神田万世橋(6)/2013.9.14

旧万世橋駅の駅名標が渋いですね。

mAAch ecute 神田万世橋(7)/2013.9.14

夜なので、横を走る中央線のE233系を撮影しようとしても、見事に流れてしまいます(笑)

mAAch ecute 神田万世橋(8)/2013.9.14

もう一つの階段は1935階段。
1912階段同様に昔のままで公開されました。

しばらくは多くの人たちで賑わいそうですね。>mAAch ecute 神田万世橋


|

Sep 20, 2013

mAAch ecute 神田万世橋(その1)

神田とお茶の水の間、一時期は交通博物館も置かれていた旧万世橋駅をリニューアルした商業施設「mAAch ecute 神田万世橋」がオープンしました。

●mAAch ecute 神田万世橋(2013年9月18日撮影)
mAAch ecute 神田万世橋(1)/2013.9.14

mAAch ecute 神田万世橋(2)/2013.9.14

mAAch ecute 神田万世橋(3)/2013.9.14

mAAch ecute 神田万世橋(4)/2013.9.14
レンガ色のガードは昔のイメージを残したまま、アーチ形の構造をいかした中におしゃれなお店がいくつも誕生していました。


|

Sep 18, 2013

東京都庁「祝!2020 東京オリンピック・パラリンピック開催決定 スペシャルライトアップ」

2020年のオリンピック・パラリンピック開催地として東京が選ばれてから、10日が経ちましたが、東京都庁では20日までお祝いのスペシャルライトアップを行っています。

●東京都庁「祝!2020 東京オリンピック・パラリンピック開催決定」スペシャルライトアップ(2013年9月18日撮影)
東京都庁「祝!2020 東京オリンピック・パラリンピック開催決定」スペシャルライトアップ(1)/2013.9.18

東京都庁「祝!2020 東京オリンピック・パラリンピック開催決定」スペシャルライトアップ(2)/2013.9.18

東京都庁「祝!2020 東京オリンピック・パラリンピック開催決定」スペシャルライトアップ(3)/2013.9.18

3月に招致祈願のため、行われたライトアップと同様で、招致決定の横断幕がある点が違うくらいでしょうか。


|

Sep 16, 2013

虹色のレインボーブリッジ・東京オリンピック・パラリンピック招致決定祝賀バージョン

2020年のオリンピック・パラリンピック開催地として東京が選ばれたことを祝して、東京湾にかかる首都高速道路 11号台場線のレインボーブリッジでは、9月16日まで特別ライトアップを行っています。

●虹色のレインボーブリッジ
 東京オリンピック・パラリンピック招致決定祝賀バージョン(2013年9月13日撮影)
虹色のレインボーブリッジ・東京オリンピック・パラリンピック招致決定祝賀バージョン(1)/2013.9.13

虹色のレインボーブリッジ・東京オリンピック・パラリンピック招致決定祝賀バージョン(2)/2013.9.13

虹色のレインボーブリッジ・東京オリンピック・パラリンピック招致決定祝賀バージョン(3)/2013.9.13

先日のレインボーブリッジ開通20周年記念ライトアップでも登場した、主塔を虹色に染め上げるライトアップに加えて、ケーブルイルミネーションでは初めての白とピンクのめでたい紅白のライトアップです。

お台場から見ると、同じく祝賀記念のオリンピックダイヤモンドヴェールを行っている東京タワーがさらに彩りを加えているのがわかりました。


|

Sep 14, 2013

東京スカイツリー「2020年東京オリンピックへ!」 スペシャルライトアップ」(その2)

東京ソラマチから浅草へ移動し、吾妻橋から「2020年東京オリンピックへ!」バージョンの金色に輝く東京スカイツリーを見てみました。

●東京スカイツリー ライトアップ「2020年東京オリンピックへ!」(2013年9月9日撮影)
東京スカイツリー ライトアップ「2020年東京オリンピックへ!」(4)/2013.9.9

東京スカイツリー ライトアップ「2020年東京オリンピックへ!」(5)/2013.9.9

アサヒビールのビルのライトアップが終わってしまっていたのは残念でしたが、金色のスカイツリーはやはり絵になりましたね。

東京スカイツリーのスペシャルライトアップは16日まで行われています。


|

Sep 12, 2013

東京スカイツリー「2020年東京オリンピックへ!」 スペシャルライトアップ」(その1)

2020年のオリンピック・パラリンピック開催地として東京が選ばれたことを祝して、東京スカイツリーは「2020年オリンピック・パラリンピック招致特別点灯」バージョンと「2020年東京オリンピックへ!」バージョンの2種類のスペシャルライトアップを交互に実施しています。

東京ソラマチにて「2020年東京オリンピックへ!」バージョンの金色に輝く東京スカイツリーを見ることができました。

●東京スカイツリー ライトアップ「2020年東京オリンピックへ!」(2013年9月9日撮影)
東京スカイツリー ライトアップ「2020年東京オリンピックへ!」(1)/2013.9.9

東京スカイツリー ライトアップ「2020年東京オリンピックへ!」(2)/2013.9.9

東京スカイツリー ライトアップ「2020年東京オリンピックへ!」(3)/2013.9.9

東京スカイツリーのスペシャルライトアップは16日まで行われます。


|

Sep 10, 2013

東京タワー「祝!2020 東京オリンピック・パラリンピック開催決定 オリンピックダイヤモンドヴェール」

2020年のオリンピック・パラリンピック開催地として東京が選ばれました。

これを祝して、都内各地で様々なイベントが行われていますが、その一つが東京タワーのスペシャルライトアップです。

●東京タワー ライトアップ「祝!2020 東京オリンピック・パラリンピック開催決定 オリンピックダイヤモンドヴェール」(2013年9月9日撮影)
東京タワー「祝!2020 東京オリンピック・パラリンピック開催決定 オリンピックダイヤモンドヴェール」(1)/2013.9.9

東京タワー「祝!2020 東京オリンピック・パラリンピック開催決定 オリンピックダイヤモンドヴェール」(2)/2013.9.9

東京タワー「祝!2020 東京オリンピック・パラリンピック開催決定 オリンピックダイヤモンドヴェール」(3)/2013.9.9

東京タワー「祝!2020 東京オリンピック・パラリンピック開催決定 オリンピックダイヤモンドヴェール」(4)/2013.9.9

2013年3月に行われた「2020年オリンピック・パラリンピック招致 スペシャルダイヤモンドヴェール」と同じく、五輪マークにあわせて、上から黄色、赤色、緑色、青色のダイヤモンドヴェールが展開。
黒色は第一展望台の光を消灯することで示していました。

14日までのスペシャルライトアップになります。


|

Sep 08, 2013

東神戸大橋

まやケーブル 虹の駅から見えた、素敵な形をした橋。

●東神戸大橋(2013年4月28日撮影)
東神戸大橋/2013.4.28

東神戸大橋というそうです。
阪神高速 5号湾岸線の深江浜ランプと魚崎浜ランプの間にかかる橋です。


|

Sep 06, 2013

六甲アイランド

摩耶ケーブル駅からまやケーブルに乗って、虹の駅へ。
目指す所はまだ上ですが、ここからでも神戸の街を見下ろすことができます。
目の前に見えたのは六甲アイランド。

●六甲アイランド(2013年4月28日撮影)
六甲アイランド/2013.4.28

ポートアイランド同様に住宅などもある人工島なんですよね。


|

Sep 04, 2013

明石市立天文科学館

特急「はまかぜ4号」の車窓より見えた明石市立天文科学館。

●明石市立天文科学館(2013年4月28日撮影)
明石市立天文科学館/2013.4.28

日本標準時である東経135度の地に立っています。
2010年には開館50周年を迎えたそうです。


|

Sep 02, 2013

明石城

JR明石駅のすぐそばにある明石城。

●明石城(2013年4月28日撮影)
明石城/2013.4.28

天守閣こそありませんが、左右両方の櫓がいい感じです。

城跡全体が明石公園となっているとのこと。


|

« August 2013 | Main | October 2013 »