« mAAch ecute 神田万世橋(その1) | Main | シーサイド・トップから望む東京スカイツリー »

Sep 22, 2013

mAAch ecute 神田万世橋(その2)

「mAAch ecute 神田万世橋」の2階部分は、中央線の旧万世橋駅ホームが使われています。

そこにあがるための階段も、旧万世橋駅の遺構です。

●mAAch ecute 神田万世橋(2013年9月18日撮影)
mAAch ecute 神田万世橋(5)/1912階段/2013.9.14

こちらは、1912階段。名前のとおり、1912年に造られた階段です。

階段を上がると旧万世橋駅ホームの部分にあがります。
両脇を中央線の快速電車がひっきりなしに通るという鉄道ファンにはとっても楽しい場所。
お茶の水寄りは展望カフェになっていて、神田寄りがオープンスペースになっていました。

mAAch ecute 神田万世橋(6)/2013.9.14

旧万世橋駅の駅名標が渋いですね。

mAAch ecute 神田万世橋(7)/2013.9.14

夜なので、横を走る中央線のE233系を撮影しようとしても、見事に流れてしまいます(笑)

mAAch ecute 神田万世橋(8)/2013.9.14

もう一つの階段は1935階段。
1912階段同様に昔のままで公開されました。

しばらくは多くの人たちで賑わいそうですね。>mAAch ecute 神田万世橋


|

« mAAch ecute 神田万世橋(その1) | Main | シーサイド・トップから望む東京スカイツリー »

旅行」カテゴリの記事