« October 2013 | Main | December 2013 »

Nov 29, 2013

GRANROOF CRYSTAL ILLUMINATION

東京駅八重洲口に誕生した、真っ白な帆を張るグランルーフ(GRANROOF)。

このグランルーフを舞台にしたイルミネーション「GRANROOF CRYSTAL ILLUMINATION」が開催されています。

●GRANROOF CRYSTAL ILLUMINATION(2013年11月27日撮影)
GRANROOF CRYSTAL ILLUMINATION(1)/2013.11.27

GRANROOF CRYSTAL ILLUMINATION(2)/2013.11.27

GRANROOF CRYSTAL ILLUMINATION(3)/2013.11.27

南側には、東京駅を舞台にした映画『すべては君に逢えたから』に登場した巨大なクリスマスツリーをイメージした小さなツリーがイルミネーションに花を添えていました。


|

Nov 27, 2013

六義園 紅葉の大名庭園ライトアップ

東京・駒込、春のしだれ桜で有名な六義園(りくぎえん)。

秋は大名庭園の中で色づく紅葉を楽しむことができ、夜はライトアップまで行われます。

●六義園 紅葉の大名庭園ライトアップ(2013年11月27日撮影)
六義園 紅葉の大名庭園ライトアップ(1)/2013.11.27

六義園 紅葉の大名庭園ライトアップ(2)/2013.11.27

六義園 紅葉の大名庭園ライトアップ(3)/2013.11.27

六義園 紅葉の大名庭園ライトアップ(4)/2013.11.27

池の向こうに浮かぶように見える紅葉も見事でしたが、圧巻だったのは水香江(すいこうのえ)と呼ばれる所。
六義園を造園した時は、ここから出た水に花の香りがしたことから、「水までも香る」という意味で水香江と呼ばれるようになったとか。

現在は水の気配もなかったのですが、ライトアップにて青色の照明を当てることで、水香江が現在に甦りました。幻想的な形でに光るその先には色づいた紅葉がアクセントになるという、素晴らしい風景でした。

まだまだ都内にはステキな庭園がいっぱいあるんですよね。


|

Nov 25, 2013

貴船神社の紅葉 2013

秋の上洛、2日目は貴船へ。

貴船神社は、朝からたくさんの人で賑わっていました。

●貴船神社の紅葉(2013年11月24日撮影)
貴船神社の紅葉(1)/2013.11.24

貴船神社の紅葉(2)/2013.11.24

さすがに肌寒かったですが、お天気の中で参詣できました。


|

Nov 23, 2013

大河内山荘の紅葉

今年も無事、秋の上洛を果たせました。

やってきたのは、嵐山の大河内山荘。

●大河内山荘の紅葉(2013年11月23日撮影)
大河内山荘の紅葉(1)/2013.11.23

大河内山荘の紅葉(2)/2013.11.23

お天気にも恵まれ、ステキな紅葉を眺めることができました\^o^/


|

Nov 21, 2013

栂池ヒュッテまでの道で見かけた紅葉・黄葉

栂池ロープウェイを降りて、栂池自然園までの坂道を登っていきます。

山の上の方はガスがかかっていましたが、栂池ヒュッテの直前で紅葉・黄葉を見つけました。

●栂池ヒュッテまでの道で見かけた紅葉・黄葉(2013年10月6日撮影)
栂池ヒュッテまでの道で見かけた紅葉・黄葉(1)/2013.10.6

栂池ヒュッテまでの道で見かけた紅葉・黄葉(2)/2013.10.6

気づいた人がその場に留まり、ステキな風景を写真に収めている姿をよく見かけました。

|

Nov 19, 2013

「出雲の寺社めぐり」の記事をアップしました

新しい記事をアップしました。

今回ご紹介しているのは、「出雲の寺社めぐり」です。

60年ぶりの遷宮を終えたばかりの出雲大社を始めとして、出雲地方には古くからの歴史を持つ神社が点在しています。
神話にも縁が深い出雲地方の寺社から八社をゆっくりと巡る旅をご紹介しています。

●須我神社(2012年11月撮影)
須我神社

良く知られる日本神話「ヤマタノオロチ伝説」ゆかりの神様に縁の深い場所が多いので、ぜひゆっくりと時間をかけて出雲へ出かけてみて下さい。

◇神話の故郷、神様も集まる出雲の寺社を巡ろう
http://allabout.co.jp/gm/gc/434095/


|

Nov 17, 2013

東京ミッドタウン クリスマスイルミネーション 2013(その2)

庭園で行われる真っ青な光に包まれた東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション。

今年もいい雰囲気を醸し出しています。

●東京ミッドタウン クリスマスイルミネーション(2013年11月15日撮影)
東京ミッドタウン クリスマスイルミネーション 2013(4)/2013.11.15

東京ミッドタウン クリスマスイルミネーション 2013(5)/2013.11.15

東京ミッドタウン クリスマスイルミネーション 2013(6)/2013.11.15

短い間隔でイルミネーションが同じパターンで変化しているのですが、時折全体が赤い光に切り替わることがあります。
そんなシーンに出会えると嬉しくなりますね。


|

Nov 15, 2013

東京ミッドタウン クリスマスイルミネーション 2013(その1)

東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーションが今年も始まりました。

今年はたくさんのサンタクロースが出迎えてくれています。

●東京ミッドタウン クリスマスイルミネーション(2013年11月15日撮影)
東京ミッドタウン クリスマスイルミネーション 2013(1)/2013.11.15

東京ミッドタウン クリスマスイルミネーション 2013(2)/2013.11.15

東京ミッドタウン クリスマスイルミネーション 2013(3)/2013.11.15

一つとして同じものがないサンタクロース。
みんな表情が豊かですね。


|

Nov 13, 2013

栂池の空を舞うパラグライダー

栂池ゴンドラリフトイブから見えたのは、空を飛ぶパラグライダー。

●栂池の空を舞うパラグライダー(2013年10月6日撮影)
栂池の空を舞うパラグライダー(1)/2013.10.6

栂池の空を舞うパラグライダー(2)/2013.10.6

この日は見通しも良かったので、さぞかし気持ちのよい空中散歩になったのでしょうね。

|

Nov 11, 2013

東京駅八重洲口「グランルーフ」

東京駅八重洲口にできた白い大屋根「グランルーフ」。

●東京駅八重洲口「グランルーフ」(2013年10月27日撮影)
東京駅八重洲口「グランルーフ」(1)/2013.10.27

東京駅八重洲口「グランルーフ」(2)/2013.10.27

東京駅八重洲口「グランルーフ」(3)/2013.10.27

夜になると、屋根の白さが一段と引き立ちますね。

|

Nov 09, 2013

指宿 砂蒸し会館 砂楽

九州4日目、最終日は鹿児島へ。

時間ができたので、指宿まで足を伸ばし、砂蒸し会館 砂楽で砂蒸しを。

●指宿 砂蒸し会館 砂楽(2013年11月4日撮影)
指宿 砂蒸し会館 砂楽(1)/2013.11.4

指宿 砂蒸し会館 砂楽(2)/2013.11.4

波打ち際での砂蒸しは時間の関係でできなかったのですが、囲われた所にある砂浜で、しっかり砂蒸しを楽しんできました。

のんびりできた九州の旅もこれが最後。帰路につきます。


|

Nov 07, 2013

大江天主堂

九州3日目は天草へ。

天草の西海岸にある教会を巡りました。

その中の一つ、大江天主堂は、丘の上にある白亜の教会。

●大江天主堂(2013年11月3日撮影)
大江天主堂(1)/2013.11.3

大江天主堂(2)/2013.11.3

雨模様のぐずついたお天気ではありましたが、絵になる風景でした。

|

Nov 05, 2013

ななつ星 in 九州

九州の旅、2日目は、鳥栖へ。

ここで今年一番の話題といっても過言ではない、超豪華クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」が走っている姿を見ることができました\^o^/

●ななつ星 in 九州(2013年11月2日撮影)
ななつ星 in 九州(1)/鳥栖駅/2013.11.2

ななつ星 in 九州(2)/鳥栖駅/2013.11.2

ななつ星 in 九州(3)/鳥栖駅/2013.11.2

ななつ星 in 九州(4)/鳥栖駅/2013.11.2

ななつ星 in 九州(5)/鳥栖駅/2013.11.2

ななつ星 in 九州(6)/鳥栖駅/2013.11.2

この日は、博多を出発して長崎・阿蘇を巡って博多に戻る1泊2日コースの初日。
鳥栖駅で少し停車した後、長崎に向かいます。

車体はもちろんピカピカ。近接して撮影しようとすると、まわりのものがこれでもか…というくらい映り込むのが難でしたが、実際に目の前で見ることができて嬉しかったです。

乗れなくても、走ってる姿を撮影するなどで九州にまた行きたくなりますね。

|

Nov 03, 2013

肥薩おれんじ鉄道 おれんじ食堂

暦が11月に変わった1日、久しぶりに九州を訪れました。

初日のメインは、八代と川内(せんだい)を結ぶ肥薩おれんじ鉄道。
九州新幹線の開業にあわせて並行在来線となったJR鹿児島線の区間を引き継いだ第三セクターの鉄道です。

120kmにも及ぶ路線には風光明媚な所が多く、のんびりとした旅が楽しめるということで、レストラントレイン「おれんじ食堂」の運行が始まっています。

新八代と川内の間を1往復半しますが、そのうちの川内から新八代へ向かう「おれんじ食堂2号」に乗車しました。

●肥薩おれんじ鉄道 おれんじ食堂2号(2013年11月1日撮影)
肥薩おれんじ鉄道 おれんじ食堂2号 川内発新八代行き(1)/川内駅/2013.11.1

肥薩おれんじ鉄道 おれんじ食堂2号 川内発新八代行き(2)/川内駅/2013.11.1

おれんじ食堂のパンフレット/2013.11.1

貨物列車が通ることもあり、JR時代のまま全線電化されている肥薩おれんじ鉄道ですが、自社の車両はすべてディーゼルカー。
おれんじ食堂に使われている車両もディーゼルカーです。

その車内は海側の景色を十分に楽しめるような座席の配置になっています。
ふんだんに木が使われているのが新鮮ですね。

おれんじ食堂の車内/2013.11.1

鹿児島と熊本にまたがる肥薩おれんじ鉄道には、それぞれ海の絶景を楽しめる区間があります。
川内からのおれんじ食堂2号では、まず鹿児島側の海の絶景を楽しみます。

おれんじ食堂2号からの車窓・鹿児島県側/2013.11.1

そんな風景を見ながら、川内発のおれんじ食堂2号では、薩摩黒豚を使ったおいしい料理を頂くことができます。

おれんじ食堂2号の料理(1)/2013.11.1

おれんじ食堂2号の料理(2)/2013.11.1

おれんじ食堂2号の料理(3)/2013.11.1

おれんじ食堂2号の料理(4)/2013.11.1

熊本県側に入り、佐敷駅で11分の停車。

肥薩おれんじ鉄道 おれんじ食堂2号 川内発新八代行き/佐敷駅/2013.11.1

肥後田浦駅で後続の普通列車を先行させたおれんじ食堂2号は、熊本県側の海の絶景へ。
季節的にちょうど夕暮れの時間と重なり、穏やかな風景を楽しむことができました。

おれんじ食堂2号からの車窓・熊本県側/2013.11.1

3時間かかって、おれんじ食堂2号は終点、新八代駅に到着。

肥薩おれんじ鉄道 おれんじ食堂2号 川内発新八代行き/新八代駅/2013.11.1

すぐに折り返し、おれんじ食堂3号として出発しました。

--

初めて「レストラントレイン」なるものに乗りましたが、ステキな体験をすることができました。

機会ができれば、また乗車してみたいと思います。

|

Nov 01, 2013

「2泊3日で巡る九州の大自然」の記事をアップしました

新しい記事をアップしました。

今回ご紹介しているのは、「2泊3日で巡る九州の大自然」です。

九州に点在する大自然の名所から定番の所をピックアップして、福岡空港を起点で2泊3日でぐるりと巡るというプランをご紹介しています。

●別府・海地獄(1996年5月撮影)
別府・海地獄

●有村溶岩展望所から眺める桜島(2002年8月撮影)
有村溶岩展望所から眺める桜島

出発ポイントをアレンジすることで、九州の大自然を訪ねる旅の参考にもして頂けますので、ぜひ九州へ足を運んで下さい。

◇2泊3日で大自然が創り出した九州の名所を駆け巡ろう!
http://allabout.co.jp/gm/gc/431940/


|

« October 2013 | Main | December 2013 »