« July 2014 | Main | September 2014 »

Aug 30, 2014

飛行機から望む南アルプス

羽田から西方向へ進む飛行機からの眺め。

富士山の次に見えてきたのは南アルプス連峰です。

●飛行機から望む南アルプス連峰(2013年5月25日撮影)
飛行機から望む南アルプス連峰/2013.5.25

少し雪が残る峰々を見下ろせるのが嬉しいです。


|

Aug 28, 2014

東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「AGAIN」(その2)

17日までの期間限定でDREAMS COME TRUEプロデュースの特別ライティングが行われていた東京スカイツリー。

「HAPPY」に続いて、「AGAIN」も浅草サイドから見てみました。

●東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「AGAIN」(2014年8月15日撮影)
東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「AGAIN」(1)/2014.8.15

東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「AGAIN」(1)/2014.8.15

東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「AGAIN」(1)/2014.8.15

「AGAIN」は、吾妻橋の水上バス乗り場前から。

押上サイドより、ライティングの移り変わりが良くわかるように思えましたね。


|

Aug 26, 2014

東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「HAPPY」(その2)

17日までの期間限定でDREAMS COME TRUEプロデュースの特別ライティングを実施していた東京スカイツリー。

先日は押上サイドから見ていたので、浅草サイドから見てみました。

●東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「HAPPY」(2014年8月15日撮影)
東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「HAPPY」(1)/2014.8.15

東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「HAPPY」(2)/2014.8.15

「HAPPY」を見たのは、松屋 浅草店屋上の浅草ハレテラスにて。

ライティングの動きが良くわかりましたね。


|

Aug 24, 2014

桜木町駅リニューアル

みなとみらいへのJRの最寄り駅、桜木町駅。

しばらくの間、リニューアル工事が行われていましたが、先日完成し、TOCみなとみらいに近い所に新しい出口が造られました。

●桜木町駅リニューアル(2014年8月16日撮影)
桜木町駅(1)/2014.8.16

桜木町駅(2)/2014.8.16

夜になると、線路下のスペースに、汽車の絵が浮かびあがります。
絵になる風景ですね。


|

Aug 22, 2014

「軍艦島」の記事をアップしました

今月の新しい記事をアップしました。

今回ご紹介しているのは、「軍艦島」です。

長崎の沖合に、高層建築物が密集して建てられた島は、その全景から「軍艦島」と呼ばれるようになりました。
炭鉱の閉山と共に人々がいなくなり、そのまま時が止まってしまった島は、近代産業発展への功績の評価から今、注目が集まる場所となっています。

●軍艦島(2014年2月撮影)
軍艦島の全景

◇時が止まった島、軍艦島へ【長崎】
http://allabout.co.jp/gm/gc/446101/

|

Aug 20, 2014

藤沢市 納涼花火大会

藤沢市の納涼花火大会があるということを偶然目にして、ふらりと見に行ってみることに。

打ち上げ場所が片瀬西浜ということで、選んだポイントは江ノ電 鎌倉高校前駅。

●藤沢市 納涼花火大会/鎌倉高校前駅(2014年8月19日撮影)
藤沢市 納涼花火大会(1)/2014.8.19

藤沢市 納涼花火大会(2)/2014.8.19

藤沢市 納涼花火大会(3)/2014.8.19

藤沢市 納涼花火大会(4)/2014.8.19

時折走って来る江ノ電を楽しみつつ、19時から20分間、1200発の花火を満喫。
ちゃんと打ち上げの音も聞こえました。

江ノ電とセットで…という絵を期待している人が多いようで、一緒に花火を楽しむ格好になりましたね。

|

Aug 18, 2014

神奈川県庁本庁舎 屋上からの客船の眺め

一般公開された神奈川県庁本庁舎の屋上からは、大さん橋国際客船ターミナルが間近に見えましたが、タイミング良く客船が2隻停泊していました。

●神奈川県庁本庁舎 屋上からの客船の眺め(2014年8月16日撮影)
神奈川県庁本庁舎 屋上からの客船の眺め(1)/にっぽん丸、ぱしふぃっくびぃなす、ロイヤルウイング/2014.8.16

神奈川県庁本庁舎 屋上からの客船の眺め(2)/にっぽん丸、ぱしふぃっくびぃなす/2014.8.16

神奈川県庁本庁舎 屋上からの客船の眺め(3)/にっぽん丸が出航/2014.8.16

神奈川県庁本庁舎 屋上からの客船の眺め(1)/出航途中のにっぽん丸、ぱしふぃっくびぃなす/2014.8.16

神奈川県庁本庁舎 屋上からの客船の眺め(1)/ぱしふぃっくびぃなす、出航中のにっぽん丸、ロイヤルウイング/2014.8.16

大さん橋国際客船ターミナルの赤レンガ倉庫側には、にっぽん丸、山下公園側にはぱしふぃっくびぃなすとロイヤルウイングが停泊中。
19時30分ににっぽん丸が出航し、次の停泊地である四日市へ向かっていきました。
ぱしふぃっくびぃなすも22時に出航して、熊野へ向かうのだとか。

貴重な機会を貴重な場所から見られたことに感謝です。


|

Aug 16, 2014

神奈川県庁本庁舎・一般公開

8月15日~17日まで、横浜三塔の一つ「キング」を抱える神奈川県庁本庁舎が一般に公開されました。
時々このような公開イベントを行っているそうですが、初めて訪れました。

クラシックなエレベーターに乗り込んで、6階まで行き、そこから階段を上ると屋上。
「キング」の塔を目の前に、普段は見ることができない素敵な風景を見ることができました。

●神奈川県庁本庁舎・一般公開(2014年8月16日撮影)
神奈川県庁本庁舎・正面玄関より/2014.8.16

神奈川県庁本庁舎・屋上より(1)/象の鼻と大さん橋国際客船ターミナルを望む/2014.8.16

神奈川県庁本庁舎・屋上より(2)/氷川丸とピカチュウカラーのマリンタワー/2014.8.16

神奈川県庁本庁舎・屋上より(3)/神奈川県庁「キング」と横浜税関「クイーン」/2014.8.16

神奈川県庁本庁舎・屋上より(4)/横浜税関「クイーン」と横浜赤レンガ倉庫、横浜グランドインターコンチネンタルホテル/2014.8.16

神奈川県庁本庁舎・屋上より(5)/開港記念会館「ジャック」とランドマークタワー/2014.8.16

今まで見たことがないアングルばかりで、想像以上の素晴らしい眺めでした。


|

Aug 14, 2014

東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「AGAIN」

東京スカイツリーのDREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング、「AGAIN」は、黄色と緑色の灯りが織りなすライティングです。

●東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「AGAIN」(2014年8月11日撮影)
東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「AGAIN」(1)/2014.8.11

東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「AGAIN」(2)/2014.8.11

楽曲「AGAIN」をイメージしているこのライティングも、「HAPPY」ほどではありませんが、黄色と緑色の灯りがセンターコアを上下していました。

|

Aug 12, 2014

東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「HAPPY」

東京スカイツリーでは、8月11日から17日まで、DREAMS COME TRUEがプロデュースする特別ライティングを行っています。

ライティングは「AGAIN」と「HAPPY」の2種類。
11日は19時から20時まで15分間隔でライティングが切り替わるとのことで、ふらりと見に行ってきました。

●東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「HAPPY」(2014年8月11日撮影)
東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「HAPPY」(1)/2014.8.11

東京スカイツリー DREAMS COME TRUEプロデュース 特別ライティング「HAPPY」(2)/2014.8.11

これは「HAPPY」の一こま。
実際には、このカラフルな光がスカイツリーのセンターコアを「うれしい!たのしい!大好き」のリズムや歌詞にあわせて、上下しています。なかなか見応えのあるライティングでした。


|

Aug 10, 2014

飛行機から望む富士山/2013.5.25

飛行機はたまにしか乗る機会がありませんが、乗った時に窓側の席が確保できたら、外を眺めているのが好きです。
羽田空港から西方向へのフライトの時は、やはり富士山が気になりますね。

見えた時はやっぱり嬉しくなります。

●飛行機から望む富士山(2013年5月25日撮影)
飛行機から望む富士山(1)/2013.5.25

飛行機から望む富士山(2)/2013.5.25

飛行機から望む富士山(3)/2013.5.25

飛行機から望む富士山(4)/2013.5.25

この写真は、2013年5月25日の朝、JAL 1663便 羽田発出雲行きから見えた富士山。
稜線がはっきり見えていて、残雪もあり、思わず声を上げてしまうほどの美しさでした。


|

Aug 08, 2014

腰越・満福寺

江ノ電 腰越駅近くにある満福寺。

源義経ゆかりのお寺だそうです。

●腰越・満福寺(2013年5月17日撮影)
腰越・満福寺(1)/2013.5.17

腰越・満福寺(2)/2013.5.17

お寺の入口の石段の前にあるのは、江ノ電の踏切。

満福寺前を通過する江ノ電500形/2013.5.17

他ではあまり見られない光景ですね。


|

Aug 06, 2014

新潟市新津鉄道資料館

新潟まで来ましたので、新潟市新津鉄道資料館に立ち寄ってみました。

●新潟市新津鉄道資料館(2014年8月4日撮影)
新潟市新津鉄道資料館(1)/2014.8.4

新潟市新津鉄道資料館(2)/2014.8.4

新潟市新津鉄道資料館(3)/2014.8.4

信越線と羽越線、磐越西線が交差する新津は鉄道の街。
そんな鉄道の街にふさわしい施設として、古くからあった新津鉄道資料館。

先日リニューアルを果たし、上越新幹線の200系先頭車が展示庫に収まりました。
蒸気機関車C57 19号機と仲良く並んでいます。

館内は新潟の鉄道を中心にした資料が展示されていて、1984年に廃止された赤谷線の終着駅、東赤谷駅と赤谷駅の駅名標なども展示されていました。

|

Aug 04, 2014

長岡まつり 大花火大会 2014

今年も無事、長岡まつり大花火大会を見てきました。

●長岡まつり大花火大会(2014年8月3日撮影)
長岡まつり大花火大会(1)/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(2)/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(3)/白菊/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(4)/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(5)/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(6)/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(7)/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(8)/天地人花火/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(9)/フェニックス花火/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(10)/フェニックス花火/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(11)/フェニックス花火/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(12)/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(13)/正三尺玉/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(14)/この空の花/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(15)/この空の花/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(16)/この空の花/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(17)/この空の花/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(18)/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(19)/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(20)/正三尺玉/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(21)/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(22)/尺玉百連発/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(23)/尺玉百連発/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(24)/尺玉百連発/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(25)/尺玉百連発/2014.8.3

長岡まつり大花火大会(26)/尺玉百連発/2014.8.3

今年は初めて3日に見に行きました。

打ち上げが始まる前には、スペシャルゲストで長岡に来られた平原綾香さんが「Jupiter」を生歌で披露、長岡市長のご挨拶の後に白菊が打ち上がり、続々と花火が夜空を染めていきます。

今年は復興支援花火「フェニックス」が10年目を迎えるということで、花火の数が1.5倍と迫力が増していました。

いつものことながら素晴らしい花火を堪能することができました\^o^/


|

Aug 02, 2014

六本木ヒルズのドラえもんたち

映画の公開PRを兼ねて、六本木ヒルズには66体のドラえもんが登場しています。

●六本木ヒルズのドラえもんたち(2014年7月25日撮影)
六本木ヒルズのドラえもんたち(1)/2014.7.25

六本木ヒルズのドラえもんたち(2)/2014.7.25

六本木ヒルズのドラえもんたち(3)/2014.7.25

これだけ揃うと壮観ですね。

|

« July 2014 | Main | September 2014 »