Aug 18, 2009

ブロードバンドルータ壊れる…

今の家に引っ越してきた時に使い始めたブロードバンドルータが7月の終わり頃から妙な動きをするようになりました。

その1:
最初の被害者はVistaが載っている10号機。
突然インターネットへつながらなくなり、どうにも言うことを聞かなくなりました。
ブロードバンドルータからIPアドレスをDHCPでもらっているのですが、そこのやりとりがうまくいっていないことがイベントログから判明。
有線LAN接続なので不安定になる要素はわからず、XPが載っている7号機は普通に使えていたことから、10号機のインターネット設定を少しさわってみたりしていました。

その2:
次の被害者はXPが載っている7号機。
10号機同様にブロードバンドルータからのIPアドレス更新がままならぬ状況になりました。
10号機、7号機共に似たような症状だったので、ブロードバンドルータの電源をオフして、再起動することで対処し、事態は収まったかのように見えました。

その3:
しかし、その2の症状が時折発生したので、ブロードバンドルータのファームウェアを最新のものに入れ替えてみました。
そうすると今度は家内LANは問題ないものの、インターネットへのアクセスがどのPCも凄く重くなってしまいました(-_-;;
#平均スピードは約10分の1程度に…。
いろいろ調べていくと、有線WANからエラーパケットが大量にあがっていることまでは突き止めることができました。しかし何をすればこのエラーを食い止められるのかまではまったくわからずじまい。
さらにその2の症状も再発し、イライラ度は最強に(>_<)。

その4:
時折エラーなしで使えることがあり、その時にインターネットで検索してみると、件数は少ないものの「WANのエラーパケットが上がりだして、しばらくするとルータが故障した」という事例を発見。
8年近く使っていたということも考えて、今回はルータの故障と判断しました。

なけなしのお金をはたいて買ってきた新しいブロードバンドルータに変えてからは、今の所インターネットも家内LANも安定して使えています。
使いたい時にサッと使えるというのは、やっぱりありがたいものですね。

おまけ:
ブロードバンドルータは無線LAN対応で、前のルータより能力がパワーアップしていたので、試しに違うフロアに置いてあるWiiを無線LANでつながるかどうか試してみました。
#前のルータでは、電波が弱くてだめだった。

結果は成功\^o^/
調子に乗って、小一時間ほどで「Wiiの間」まで使えるようにしてしまいました(苦笑)。
まさに「ただでは、ころばへんで~」の世界です。
#惜しむらくは、Wiiで遊んでいる時間がないこと(爆笑)
#こればかりは、打出の小槌を振っても無理ですね(^_^;;

| | Comments (0)

Jul 18, 2009

Office2007入れ替え顛末記

やっとこさ週末ですね~。

一応明日から3連休なのですが、定額給付金も既に使ってしまいましたので(苦笑)、遠くへは出かけず、予定が遅れている記事の作成にあてるか、近場をふらふらする形になると思います。



さて、今日は久々にパソコンの話を。
でも我が家ではなく、仕事場でのこと。

仕事場では、長い間Office2000を使っていたのですが、今回Office2007に入れ替えることになりました。

まずもめたのがディスク容量。私が使っていたパソコンでもCドライブの容量を一生懸命あけて、なんとかインストールできたのですが、この容量空けで手こずった方も多かったです。

次に操作性。Office2007は、Office2000とユーザインタフェースがガラッと変わってしまったので、Word2000やExcel2000で使い慣れてきた操作が通用せず、結構苦しみました。
ただ1ヶ月近く使ってきたので、テキパキとまではいかないものの、ある程度感覚はつかめるようになってきたのが救いでしょうか。

仕事場のパソコンなので、各自で入れ替え作業をする形になるのですが、とりあえず"人柱"として最初に私が入れ替えることに。
入れ替えそのものはなんとか無事に終わり、ノウハウもまとめて課内に展開できました。



それから日々の仕事にOffice2007を使い始めたのですが、なぜかExcel2007の起動が異様に遅いのですdespair

エクスプローラからファイルをクリックして、Excelを立ち上げると必ず60秒かかります

「なんで?」と思いつつ、一度Excelを起動した状態でエクスプローラからファイルをクリックした時は、すぐに表が開きます。
何度繰り返しても同じなので、ヤホーcoldsweats01で検索してみると、数例の事例がありました。
根本的な対策はなくて、60秒の間に右上の「最小化」ボタンを押すと、最小化に反発するようにcoldsweats02表が開くというもの。

とりあえずはこれで回避はできることがわかりましたが、毎回これでは困ります。
他の方のパソコンでは、この現象が起きていないこともあって、1週間くらいは謎のまま回避策で逃げてました。

そしてある日、あることを試してみると60秒問題が解決されることがわかったのですhappy01

そのあることとは…




「個人用マクロブック」を作り直す




ということでした。

1) Excel2000の時に使っていた個人用マクロブック (personal.xls)をエクスプローラで探します。

2) personal.xlsをExcel2007で開いて、マクロのソースを別のテキストファイルにコピーした後、閉じます。
 ※通常personal.xlsは非表示になっているので、非表示を解除します。

3) personal.xlsをエクスプローラで、今ある場所から別の場所に移動しておきます。《これが重要です!》

4) Excel2007で、てきとーにマクロの記録と記録終了を使って、マクロを生成します。
  その後、マクロのソースを[ALT]+[F11]で表示させます。

5) てきとーに作ったマクロを削除して、2)でテキストファイルにコピーしたマクロのソースを今表示されている画面(Microsoft Visual Basic)に貼り付けます。

6) 5)の画面を閉じて、Excelを終了させます。
  ここで個人用マクロブックに保存しますか?というガイダンスが出てきたら「はい」を押しましょう。

 以上の操作で、個人用マクロブックは personal.xlsb というファイルに作られました。

この後、問題の操作を実行してみると、あら不思議。
エクスプローラーからクリックしてもすぐにExcelのファイルが開くようになりましたhappy01
#何にしても変な仕様ではありますねbearing

作り直した個人用マクロブック(personal.xlsb)を使って、マクロが動作することを確認できたら、古いpersonal.xlsとテキストファイルはいりません。適宜削除して下さい。


とまあ、こんな感じで日々の問題に立ち向かっております。

何はともあれ、文書作成スピードをあげないと早く帰れない(苦笑)ので、使いこなせるように今後も修行しましょう。

| | Comments (2)

Oct 05, 2008

フリーウェアさまさま

10月初の書き込み(苦笑)

いろいろなことがあった9月が終わって、やっと落ち着いた…という感じでしょうか。

 

さて、この週末は時間が作れましたので、先月やってきた10号機(Vista)の環境整備にあてています。

7号機(XP)で愛用していたソフトウェアにVista非対応のものが多く、今まで通りの使い心地を求めるのは無理。

ならば、と似たような雰囲気で使えるVista対応のソフトウェアを窓の杜とかで捜索してみたら、良さそうなフリーウェアを発見。

ダウンロードして使ってみたところ、多少使い方は違いますが、今までやってきたことができそう。

 

ちなみに、ラインアップはこんな感じ。

・画像管理

ART Image Master → XnView

・画像レタッチ

デジカメの達人 → Paint.NET

 

XnView,Paint.NET共に外国製ですが、日本語にローカライズされているので、英語苦手(笑)の私でも何とか太刀打ちできます。

しばらく使っているうちに手放せなくなりそうな感じですね。

 

#ちなみに日本語FEPは、ATOK2008にしてしまいました。

#仕事場ではMS-IMEも使っていますが、やっぱりATOKがいい(^_^ゞ

 

今月も頑張って記事書きますね(^o^)

| | Comments (0)

Sep 03, 2008

ニューフェース登場!

先週末、我が家にニューフェースがやってきました!

それは何か…というと、これ↓

ニューフェース!

清水の舞台から飛び降りて、さらになけなしのお財布をはたいて(笑)、新しいパソコンを買いました。

最初は1ランク下のモデルのものを買おうと思ったのですが、家電量販店の店員さんとあれやこれやと話しているうちに、1ランク上がってしまいました(^_^;;

1週間前に発売されたばかりという2008年秋冬モデルという最新ものに対して、「(この値段)下がったりします?」なんて値切ってる私を「さすが関西人(笑)」と冷静に見ているもう一人の私がいました(^_^ゞ

土曜日に購入して、日曜日に配達されてきたので、押入と本棚の掃除を済ませてから搬入したのですが、我が家で初めてのWindows Vista機なので、色々悩みつつ動かしている所です。

少しずつ今のXPのパソコンからデータを移すつもりですが、ソフトウェアの選定など長期戦になりそうな予感。まあ気長にやります(苦笑)

| | Comments (2)

May 25, 2008

Cドライブの容量が足りない…

月に1回、更新されるMicrosoftのWindowsパッチ。
Windows XPにSP3(サービスパック3)が出ているということで、私のパソコンにもパッチをあてることに。
モバイル用に使っているノートパソコンは問題なかったのですが、デスクトップにあてようとした時に問題発覚。

6年前に購入したパソコンなので、Cドライブの容量があまり多くなく、空き容量が400MBを切っている状態だったので、そのままでは容量不足でNGなのでした。
そこでCドライブのお掃除開始。

  • エクスプローラから「ディスクのクリーンアップ」で"古いファイルの圧縮"以外の項目を選んで、不要ファイルを削除
  • システムの復元で最新の復元ファイル以外を削除
  • プログラムの追加・削除でプレインストールされていたけど、使う機会がなかったソフトウェアを削除
  • Cドライブに入っていた時々使っているソフトウェアを一旦削除(後で別ドライブにインストールするつもり)
  • マイドキュメント下のフォルダにデータを格納していたソフトウェアの設定を変えて、別ドライブへデータを格納する

と手をつくして700MB近くまで増やし、なんとかインストール可能な状態に。
インストール中には一時的に空き容量が100MBを切るくらいまで減少し、「ほんとにインストールできるのか?」とドキドキしながら、見守ること約1時間強。
無事にSP3を当てることができました。

しかしCドライブの空き容量が減ってしまったので、一旦消したソフトウェアの再インストールができなくなり、さらに悩むことに。
そこでCドライブの各フォルダの使用容量を点検していると、なぜか容量を食っているフォルダを発見。

「Documents and Settings\All Users\Application Data\Apple Computer\Installer Cache」 の下にiTunesとQucikTimeの自動アップデート用のファイルがたくさん残っていて、合計で数百MBありました。

もちろん最新のモノだけがあればいいので、これを削除することで事なきを得ました。

時々ドライブの容量は確認した方がいいということを痛感しましたね。

| | Comments (0)

Feb 14, 2008

使いこなせるかなぁ…>IE7

まず最初に告知させて下さいませ。
今日は14日。メルマガを購読して頂いている方には、朝方にメルマガが届くと思います。待ってて下さいね。

で、タイトルの件。
今日は第2水曜日ということで、MicrosoftからWindowsの月例パッチプログラムの配布が行われています。
Windowsユーザーには、Windows Updateで取り込まれる訳ですが、今回はインターネットエクスプローラのバージョン7が正式に配布されました。

インストールするかしないかは、ユーザ選択ができるようになっているので、ひとまずモバイル用のパソコンに入れてみました。
とりあえずインターネットエクスプローラのバージョン6と比べて、重くはなっていなさそう…ということはわかりました。

でも新しく採用されたタブブラウズという仕組みに慣れるのは、ちょっと時間がかかりそうな予感(^_^ゞ

インストールした後で問題があってアンインストールすれば、元のインターネットエクスプローラ(バージョン6)に戻せるそうなので、2,3日様子を見てから、メインで使っているパソコンにも入れてみようと思っています。

| | Comments (2)